製品の購入方法 | オンラインストア | パートナーセンター | eShop

プレスリリース

INTEROP Tokyo 2014出展のご案内

拝啓

  貴社ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。 さて、弊社では来る2014年6月11日(水)~13日(金)に幕張メッセにて開催される「INTEROP Tokyo 2014」に出展致します(ブースNo.5D17)。クラウドが進む中、一部システムはオンプレミスで運用管理されているのも実情です。あらゆる規模のIT機器管理者やファシリティ管理者の抱える共通の課題「運用効率とエネルギー管理」が挙げられます。そこで、今年は原点に立ち返り、「なぜ今、IP-KVMスイッチが必要なのか? そして、なぜPDUでエネルギー管理を行えるのか?」といった基本テーマを分かり易く導入例を交えながらご紹介いたします。また、最新のIP-KVMスイッチやecoPDUを使用したIT機器統合管理ソリューションのデモンストレーションも行う予定です。
ご多忙のこととは存じますが是非この機会に、来場賜りますようお願い申し上げます。

敬具

主な出展内容

  1. IP-KVMスイッチによるリモート管理ソリューション
    最新機能を搭載したIP-KVMスイッチと1UサイズのKVMドロワーを組み合わせたシンプルな構成の事例から、「シンプル」「セキュア」「エコ」を実現するData Center Central Management Solution(DCCMS)や、「ビデオセッションレコーダー」による最先端の活用事例をデモと合わせてご紹介いたします。

  2. エネルギーのリモート管理を実現する次世代型PDU
    エネルギー管理を可能にするecoPDU【PEシリーズ】に、お客様の様々な要求に応えるべく、ニュータイプが続々と登場。電源供給部分と測定機能部分が分離したホットスワップタイプのPDUが人気です。エネルギー管理ソフトウェア「eco Sensor」と合わせてデモ展示します。

    幅広いラインナップのIP-KVMスイッチ、そして、ここでの操作を録画できるシステム「CCVSR」をご紹介いたします。

  3. 昨年好評でしたリチウムイオン電池搭載の1UタイプUPSも参考出品!!

 

 

※ご来場の際には、こちらより事前登録をおすませください。


製品に関するお問い合わせ:
ATENジャパン株式会社 営業部
TEL: 03-5615-5810
MAIL:
受付時間: 9時~18時 (土・日・祝日および弊社休業日を除く)

本リリースの内容に関するお問い合わせ:
ATENジャパン株式会社
リリース担当: 栗田、高橋
TEL: 03-5615-5810
MAIL:
受付時間: 9時~18時 (土・日・祝日および弊社休業日を除く)

 

ATENはコネクティビティおよび管理ソリューションのプロフェッショナルとして、ワールドワイドにビジネスを展開している企業です。1979年に台湾で設立されて以来、北米、欧州、アジア各国に拠点を増やし、KVMスイッチ市場では世界的なリーディングカンパニーとしても知られています。 
SOHO/SMB向けKVMソリューションである「ATEN」やエンタープライズ向けサーバー管理ソリューションである「ALTUSEN」シリーズ、また、これらの製品開発で培ってきた技術や経験を生かして、近年ではプロフェッショナル向けA/Vソリューション「VanCryst」シリーズやグリーンエネルギーソリューション「NRGence」も展開し、多様化する市場のニーズに応えます。

 

ATENジャパンとは

ATENジャパン株式会社は、ATENの日本法人として2004年に設立され、日本におけるATEN製品の広告宣伝、販売、アフターサポートを担当しています。ユーザーニーズにあったサービスを提供することで、日本におけるKVMスイッチやビデオ製品、電源関連製品の更なる市場拡大を目指します。

本リリースに関する
お問い合わせ

受付時間:9時30分~18時(土・日・祝日及び弊社休業日を除く)

(03) 5615-5810
(03) 3891-3810
press@atenjapan.jp