製品の購入方法 | オンラインストア | パートナーセンター | eShop

プレスリリース

業界初!4K/60p映像のシームレス切替 ~4Kビデオウォール対応4系統HDMIマトリックススイッチャー「VM6404H」販売開始~

2015年7月14日

KVMスイッチ、映像管理、エネルギー管理のリーディングプロバイダーであるATEN(エイテン)ジャパン株式会社(本社:東京都荒川区、以下ATEN)は、商業施設や教育現場等でのデジタルサイネージシステムで好評をいただいているビデオマトリックススイッチャーに、待望の4K対応モデル「VM6404H」を加え、7月21日より発売を開始します。VM6404Hはマトリックススイッチャーで業界初の4K対応製品となります。

VM6404Hは、ATEN独自のシームレス機能であるフレームバッファー技術により、0秒に近いスピードで4K/60p映像を途切れなく切り替えることができます。高性能なスケーリングエンジンも搭載しているので、入力機器のビデオ解像度が混在していても、最適な解像度で映像を表示することができます。もちろん、従来機種と同様に、セットアップはHDMIケーブルで配線するだけのシンプルな方法と直観的にわかるようにデザインされた操作画面を採用。誰でも簡単にビデオウォール表示やマルチパネル表示を構築できます。

業務用マトリックススイッチャーは柔軟なコンテンツ配信が可能となる一方で、導入コストが高いのが課題でした。本製品は小~中規模システムでも導入しやすい価格を実現、商業施設等でのデジタルサイネージでの使用はもちろん、監視室や教育現場等、複数の4K映像の配信が必要な環境での使用に最適な製品です。

製品の主な特長とメリット

  1. 4K解像度対応でクリアな映像環境を構築可能
    4K解像度※およびHDCP2.2準拠。独自のHDMI信号処理技術により、4系統の4K解像度の映像を4系統にマトリックス状に分配・切り替えることができるので、鮮明な映像環境を用途に合わせて構築することができます。
    ※対応4K解像度:4,096×2,160@30Hz(4:4:4)、4,096×2,160@60Hz(4:2:0)、3,840×2,160@30Hz(4:4:4)、3,840×2,160@60Hz(4:2:0)
  2. スムーズでシームレスな映像出力を実現
    高性能なスケーリングエンジンの搭載により、入力機器の解像度を出力ディスプレイの実行解像度に合わせてスケーリング。途切れの無いビデオストリーミング、リアルタイム切替、安定した送信を可能にしました。また、入出力ポートは0秒に限りなく近く、スピーディーに切り替えることができます。
  3. ビデオウォール等の表示パターン設定が簡単
    VM6404Hは、従来機種と同様にビデオウォールの出力表示レイアウトがそのまま描かれる、わかりやすいWebブラウザベースの操作画面を採用しています。表示パターンは最大8通り保存できます。パソコンからはもちろん、Wi-Fiルーターと組み合わせればタブレット端末からの操作も可能ですので、いつでも好きな場所から作業することができます。
  4. 多彩なEDIDモードにより最適な解像度での表示を実現
    ディスプレイのEDIDを適切に取得できる4つのモードを装備。プリセットEDIDを使用する「デフォルト」モード、出力ポート1に接続されたディスプレイのEDID情報をすべてのディスプレイに適用する「ポート1」モード、全ディスプレイのEDID情報から最適な解像度を算出する「リミックス」モード、そして、ユーザー側でEDIDが登録できる「カスタマイズ」モードです。使用環境に応じた細かい設定が可能ですので、最適な状態でコンテンツを表示することができます。

標準売価および出荷開始日

製品型番製品名標準価格(税抜)出荷開始日
VM6404H4入力4出力HDMIマトリックススイッチャー (4Kビデオウォール対応)440,000円2015年7月21日

製品に関するお問い合わせ:
ATENジャパン株式会社 営業部
TEL: 03-5615-5810
MAIL: sales@atenjapan.jp
受付時間: 9時~18時 (土・日・祝日および弊社休業日を除く)

本リリースの内容に関するお問い合わせ:
ATENジャパン株式会社
リリース担当: 栗田、高橋
TEL: 03-5615-5810
MAIL: press@atenjapan.jp
受付時間: 9時~18時 (土・日・祝日および弊社休業日を除く)

ATENとは
ATENはコネクティビティおよび管理ソリューションのプロフェッショナルとして、ワールドワイドにビジネスを展開している企業です。1979年に台湾で設立されて以来、北米、欧州、アジア各国に拠点を増やし、KVMスイッチ市場では世界的なリーディングカンパニーとしても知られています。
SOHO/SMB向けKVMソリューションである「ATEN」やエンタープライズ向けサーバー管理ソリューションである「ALTUSEN」シリーズ、また、これらの製品開発で培ってきた技術や経験を生かして、近年ではプロフェッショナル向けA/Vソリューション「VanCryst」シリーズやグリーンエネルギーソリューション「NRGence」も展開し、多様化する市場のニーズに応えます。 ATENジャパン株式会社は、ATENの日本法人として2004年に設立され、日本におけるATEN製品の広告宣伝、販売、アフターサポートを担当しています。

本リリースに関する
お問い合わせ

受付時間:9時30分~18時(土・日・祝日及び弊社休業日を除く)

(03) 5615-5810
(03) 3891-3810
press@atenjapan.jp