製品の購入方法 | オンラインストア | パートナーセンター | eShop

16入力16出力モジュール式マトリックススイッチャー(ビデオウォール対応)


VM1600
Interop Tokyo, Japan Red Dot Award, Germany

16入力16出力モジュール式マトリックススイッチャー(ビデオウォール対応)VM1600は、一つの筐体からローカルやリモートにある複数のA/V入力機器とディスプレイにアクセスして、これらの機器をリアルタイムで操作することができます。

ユーザーは、VM1600のフロントパネルにあるボタンを押すだけで、ビデオやオーディオコンテンツを個別に切り替えて、様々なモニター、ディスプレイ、プロジェクターやスピーカーへ直接送信することができます。本製品に搭載しているスケーラー機能により、ビデオフォーマットをエンコードするのでリアルタイムな切替を提供します。フロントパネルのLCDには、動作中のポート接続がわかりやすく表示され、オプションでEDIDモードを選択して、異なるモニター間でも最適な解像度を得ることができます。

VM1600は、簡単に拡張できるように、ATENのホットプラグ対応I/Oボードを提供しています。VM1600は自動信号変換機能を備え、HDBaseT(VM7514/VM8514)やHDMI(VM7804/VM8804)、DVI(VM7604/VM8604)、3G-SDI(VM7404)、VGA(VM7104)のようなデジタルビデオフォーマットのいかなる組み合わせにも対応しています。

さらに、4×4ビデオウォール出力にも対応しているので、放送局、交通機関のコントロールルーム、救急サービスセンターやハイスピードなA/V信号の送信を必要とする場面等の大規模なA/V用途に最適です。

3年保証 rohs 最大5年オプション保証対応_ゴールド

同梱品

  • 電源コード×1
    5極着脱式ターミナルブロック×1
    ファンモジュール(着脱可能)×1
    電源モジュール(着脱可能)×1
    クイックスタートガイド×1
  • ATENモジュール式マトリックスソリューションと組み合わせて、4枚の入力ボードと4枚の出力ボードを任意に接続可能
  • 4×4ビデオウォール出力に対応 - ビデオウォールのレイアウトはブラウザ経由で簡単に設定可能。プロファイル(表示パターン)は32通り登録可能
  • シームレス切替 - 継続的なビデオストリーム、リアルタイムな切替、安定した信号送信が可能※1
  • EDIDエキスパート機能 - 自動/手動で適切なEDIDモードを選択可能
  • EDID設定のカスタマイズが可能
  • 異なる解像度のビデオ信号に対応するため、出力ポート毎にスケーラー機能を搭載
  • ホットプラグ対応 - モジュール式デザインのファン、電源、I/Oボードは簡単に入替可能
  • オプションの冗長電源で、継続的な操作が可能
  • オーディオ対応 - HDMI信号からのディエンベデッドおよびアナログステレオオーディオのエンベデッドに可能(VM7804/VM8804)
  • 本体の設定方法 - フロントパネルのプッシュボタン、RS-232シリアルポート経由
  • 解像度※2 - HDTV解像度(480p、720p、1080i、1080p(1,920×1,080))、VGA、SVGA、XGA、SXGA、WUXGA(1,920×1,200)、4K(VM7514/VM8514使用時)
  • (VM7804/VM8804を使用した場合)HDMI(3D、Deep Color)、HDCP1.4準拠
  • 簡単操作 - フロントパネルプッシュボタン、RS-232シリアルポート、ブラウザベースのGUI、Telnet
  • 双方向通信のRS-232シリアルポート搭載で、ハイエンドシステムコントロールが可能
  • 複数のソースとディスプレイ間を簡単切替
  • Web経由でファームウェアアップグレードが可能
  • CEC対応(VM7804/VM8804)
  • ラックマウント対応
  • ※1 シームレス切替を有効にした場合、ビデオ出力は3D、Deep Colorやインターレース解像度(例:1080i)を表示できません。これらの機能を使用する場合は、シームレス切替機能を無効にしてください。
  • ※2 対応解像度は、ご使用になる入力ボード/出力ボード等によって異なります。詳細は、入力ボードおよび出力ボードのWebページをご確認ください。
デバイス接続数16
ディスプレイ接続数
最大16
ビデオ入力
インターフェース入力ボードに準ずる
インピーダンス100 Ω
ビデオ出力
インターフェース出力ボードに準ずる
インピーダンス100 Ω
オーディオ
入力入力ボードに準ずる
出力出力ボードに準ずる
制御
RS-232コネクター: DB-9ピン メス×1
シリアル制御 ピンアサイン:
ピン2 = Tx、ピン3=Rx、ピン5= Gnd
ボーレート/プロトコル:
ボーレート:19200、データビット:8、ストップビット:1、パリティ:無、フローコントロール:無
RS-485/RS-4225極着脱式ターミナルブロック×1
イーサネットRJ-45×1
ビデオ
対応解像度HDTV解像度(480p、720p、1080i、1080p(1,920×1,080))、VGA、SVGA、XGA、SXGA、WUXGA(1,920×1,200)、4K※
最大ピクセルクロック340 MHz
規格準拠HDMI(3D、Deep Color、4K※)、
HDCP 1.4、
CEC、
HDBaseT
EDID設定デフォルト / ポート1 / リミックス / カスタマイズ(EDIDウィザード対応)
スイッチ
選択In:プッシュボタン×16
Out:プッシュボタン×16
Video:プッシュボタン×1
Audio:プッシュボタン×1
Menu:プッシュボタン×1
Profile:プッシュボタン×1
Up(↑):プッシュボタン×1
Down(↓):プッシュボタン×1
Cancel(↑):プッシュボタン×1
電源ロッカースイッチ×1
LED
ステータスアラート:レッド×1
冗長:グリーン×1
電源グリーン×1
電源
コネクター3極AC電源ソケット×1
電源仕様AC 100~240V、50/60Hz、1A
1ユニット当たりAC 100V~240V; 47~63Hz; 4.0~8.0A
(日本仕様はPSE対応 3P/100V電源コードを同梱)
消費電力180 W(VM1600本体のみ)
ファンエアフロー: 60 cfm
動作電圧: DC10.8~13.8 V
動作温度: -10~70°C
動作環境
動作温度0~40°C
保管温度-20~60°C
湿度0~80% RH、結露なきこと
ケース
ケース材料メタル
重量17.00 kg ( 37.44 lb )
サイズ(W×D×H)483×400×266 mm
同梱品電源コード×1
5極着脱式ターミナルブロック×1
ファンモジュール(着脱可能)×1
電源モジュール(着脱可能)×1
クイックスタートガイド×1
対応入出力ボード《DVIインターフェース》
VM7604 (入力ボード)
VM8604(出力ボード)

《HDMIインターフェース》
VM7804(入力ボード)
VM8804(出力ボード)

《HDBaseT》
VM7514(入力ボード)
VM8514(出力ボード)

《3G-SDIインターフェース》
VM7404(入力ボード)

《VGAインターフェース》
VM7104(入力ボード)
アクセサリ《電源モジュール》
VM-PWR400-J
(入力電圧:AC 100~240V、消費電力:最大負荷378W、動作温度:0~40℃)

《ファンモジュール》
VM-FAN60
(エアフロー:60cfm、動作電圧:10.8~13.8VDC、動作温度:-10~70℃)

《ラックマウントキット》
2X-026G
(ショート、マウントアングル奥行:42~70cm)
2X-027G
(ロング、マウントアングル奥行:68~105cm)
注意1.VM1600のビデオインターフェースおよび対応解像度は、使用する入出力ボードによります。
2.HDMIからオーディオのディエンベデッドおよびアナログステレオオーディオ信号をHDMI信号にエンベデッドの両方に対応します。
※ 対応する4K解像度は、3,840×2,160@30Hz(4:4:4)、3,840×2,160@60Hz(4:2:0)、4,096×2,160@30Hz(4:4:4)、4,096×2,160@60Hz(4:2:0)です。    


クイックスタートガイド

vm1600_modular_matrix_switch_qsg.pdf (5.21 MB)

説明バージョンリリース日ファイル名
Firmware Upgradev2.2.211 vm1600_v2.2.211.fw
Firmware UpgradeV2.1.202 vm1600_v2.1.202.zip
Firmware UpgradeV1.7.163 vm1600_v1.7.163.zip
Firmware Upgradev1.6.154 vm1600_v1.6.154.zip
Firmware Upgradev1.5.145 vm1600_v1.5.145.zip
Firmware Upgradev1.4.139 vm1600_v1.4.139.zip
Firmware Upgradev1.4.132 vm1600_v1.4.132.fw
Firmware Upgradev1.3.126 vm1600_v1.3.126.zip