データセンターからデジタルサイネージまで品質とコストパフォーマンスに優れたATENソリューション

ATENジャパンとは?

ATENジャパン株式会社は、台湾ATEN Internationalの日本法人として2004年に設立され、日本におけるATEN製品の広告宣伝、販売、アフターサポートを担当しています。ユーザーニーズにあったサービスを提供することで、日本におけるKVMスイッチやビデオ製品、電源関連製品の更なる市場拡大を目指します。

ATENソリューションと商品群

VanCryst(ヴァンクリスト)とは、KVMスイッチメーカーであるATENが手掛ける、ビデオソリューションの専門シリーズです。アナログVGAからDVI・HDMIのデジタルインターフェースに至る幅広いラインナップで、オーディオ・ビデオの「切替」、「延長」、「分配」のトータルソリューションを提供します。

VanCrystはこちら

ALTUSEN(オルトセン)とは、エンタープライズKVM市場向けのハイエンドサーバー管理ソリューションで、現代の情報システムが抱える課題を様々な方法で解決へと導きます。

ALTUSENはこちら

NRGence(エナージェンス)は、ATENが手掛ける電源管理、エネルギーソリューションです。本ソリューションの中核を担う「eco PDU」は、インテリジェントPDUが本来備えている,電源の遠隔制御、使用電力の計測、センサーによる環境監視の各機能に加え、計測値の分析・活用によって、ラック環境のエネルギーを効率的に管理することに役立ちます。

NRGenceはこちら

詳細はこちら

導入事例

Success Story 導入事例

詳細はこちら

ケーススタディ

Case Study ケーススタティ

詳細はこちら

「KVM雑学辞テン」知って得するKVM豆知識

KVMの雑学辞テンへのリンク

KVM ウィザード

KVM ウィザードへのリンク

KVMスイッチとは?

KVMスイッチとは、一組のキーボード・マウス・ディスプレイから、複数台のコンピューターを切り替えて使用することができる接続機器です。多数のサーバーを制御する場合など、設置スペースや設備投資の面からそれぞれにキーボードやディスプレイを用意するわけにはいかないので、このような機器が開発されました。

ページTOPへ戻る

ATENジャパン TOP

VanCryst(ヴァンクリスト)
ビデオスイッチャー  |  ビデオ分配器  |  ビデオ延長器
ALTUSEN(オルトセン)
 
NRGence(エナージェンス)