製品の購入方法 | オンラインストア | パートナーポータル | eShop

マルチユーザー対応 16ポートCat5タイプKVMスイッチ


生産終了 推奨交換モデル
KH2516
  • 製品にダイレクト接続された8/16台のコンピューターを、2箇所のコンソールから個別に同時アクセスすることが可能
  • 最大3段階カスケード接続することにより、最大4,096台のコンピューターの操作に対応(3段階ともKH2516を使用してセットアップした場合)
  • VGA解像度 - 1,280×1,024@75Hz (コンピュータ側延長最大40m) 1,600×1,200@60Hz (コンピュータ側延長最大30m)
  • マルチプラットフォーム対応 - Windows、Linux、Mac、Sun、およびシリアル
3年保証
rohs
生産終了

KH2508/KH2516は、Cat5タイプの8/16ポートKVMスイッチです。リアパネルにはコンソールポートを2箇所搭載。各コンソールからは個別のサーバーに同時アクセス可能ですので、複数のユーザーで効率的に作業することができます。また、USBフラッシュメモリ等を使用して、製品本体の環境設定をバックアップ/リストアすることが可能。類似構成のデバイスのセットアップやデバイスのリプレース時に特にその効果を発揮します。

  • 製品にダイレクト接続された8/16台のコンピューターを、2箇所のコンソールから個別に同時アクセスすることが可能
  • 最大3段階カスケード接続することにより、最大4,096台のコンピューターの操作に対応(3段階ともKH2516を使用してセットアップした場合)
  • VGA解像度 -
    1,280×1,024@75Hz (コンピュータ側延長最大40m)
    1,600×1,200@60Hz (コンピュータ側延長最大30m)
  • マルチプラットフォーム対応 - Windows、Linux、Mac、Sun、およびシリアル
  • システム側の設定内容はUSBフラッシュメモリを使用してバックアップまたはリストアすることが可能
  • 簡単セットアップ - セットアップは必要なケーブルを接続するだけで完了。 ソフトウェアのインストールは不要であるため、更新作業等の定期メンテナンスも不要
  • シンプルで省スペースな構造-コンピューターとの接続にはカテゴリ5e以上対応のLANケーブルを使用するため、すっきりと配線することが可能
  • 2段階のアクセス権限に対応
  • 最大96ユーザーのアカウント作成が可能
  • ポート別にユーザーのアクセス権限を設定することが可能
  • 多様なポート操作モードで、柔軟性の高いコンピューター管理を実現 - 専有、排他、共有の3モードを提供
  • ステーション追加時にはOSDポート一覧のツリーが自動展開
  • ステーション/コンピューターの位置変更時にはポートネームを自動更新
  • OSD画面は解像度の変化に応じて自動調整
  • 特定のポートを連続して自動的に切り替えるオートスキャンモード機能
  • ユーザー操作のログ取得が可能
  • デュアルインターフェース対応 - コンピューター、コンソールともにPS/2またはUSBのキーボード/マウスの使用が可能であるため、どのような組み合わせにも対応
  • キーボード・マウスエミュレーション(USB、PS/2) - KVMコンソールの選択ポートにかかわらず、コンピューターはブート時のエラーを回避して起動
  • ラック1Uサイズでのマウントが可能
  • KVMエクステンダーとの組み合わせによりコンソール側の延長可能: CE250A, CE-252, CE-300, CE750, CE800B