製品の購入方法 | オンラインストア | パートナーセンター | eShop

プレスリリース

SEMICON JAPAN 2018 出展のご案内

2018年11月29日

 

SEMICON Japan 2018

 

 

弊社では来る2018年12月12日(水)~14日(金)に東京ビッグサイトで開催される「SEMICON JAPAN 2018」に出展いたします(東3ホール ブースNo.3545 スマートアプリケーションゾーン)。日頃よりご愛顧を賜っております皆さまに是非ともお越しいただきたく、ご案内申し上げます。ご多忙とは存じますが、皆さまのご来場を弊社一同、心よりお待ちしております。

 

 

 

生産ラインのリモート制御、電源管理装置(PDU)によるエネルギー制御、4K HDR高解像度による生産の可視化と長距離映像伝送による中央監視等様々なスマートファクトリー実現化のご提案

 

SEMICON JAPANは、日本で唯一半導体デバイス製造の全工程から、自動車やIoT機器などのスマートアプリケーションまでのエレクトロニクス製造サプライチェーン全体をカバーする国際展示会です。ATENは最新のITと映像の技術を駆使し、工場のスマート化により、生産性アップ、コスト削減にも繋がった実例を元に、スマートファクトリーへの具現化をご提案します。

 

 

 

展示会概要

 

SEMICON Japan 2018

開催日:2018年12月12日(水)~14日(金) 10:00~17:00 (3日間共通)
場所:東京ビッグサイト 東3ホール ブースNo.3545(スマートアプリケーションゾーン)
URL:SEMICON Japan 2018

 

 

 

主な展示製品

 

生産ラインをリモートコントロール化、生産現場から離れたオフィスよりリモートコンソールを介して、半導体・液晶製造装置を管理・制御。クリーンルームへの入退出を減らし業務を省力化した実例のご紹介

 

対応製品:リモートアクセススイッチ KVM Over IP CN8000A

遠隔地から生産ライン上のクリーンルーム内各地に点在する半導体・液晶製造装置をリモート制御。安定稼働と業務省力化を目的としたソリューションを展示致します。また、システムのメンテナンス時には同製品のバーチャルメディア機能を用いてソフトウェアのインストールやファームウェアの更新用にご利用頂けます。尚、今回は株式会社明電舎様の協賛により、実際使用されている管理システムと接続した動態展示を行います。

 

CN8000ACN8000A
CN8000A

CN8000A

PCやアナログKVMスイッチと、コンソールデバイス(キーボード、モニター、マウス)との間に接続することによって、その機器へのリモートアクセスを実現する従来の機能に加え、画質が向上(最大解像度1,920×1,200)し、KVMへのアクセスがより簡単になるLUC(ラップトップUSBコンソール)機能やユーザーフレンドリーなローカルコンソールOSDおよびバーチャルメディア機能を搭載。

 

(この他にも、利用シーンに応じて、DVIタイプのCN8600、マルチユーザー・マルチインターフェイス対応のKNシリーズ等が選択できます)

 

 

 

行燈(あんどん)システムに導入。高解像度による製造行程の可視化の他、情報の見える化を簡単に実現

 

対応製品:ビデオエクステンダ VE8900T+VE8900R

製造現場での業務効率化と品質向上を目的とした情報の見える化を可能にします。IP映像伝送技術を用いたシステムの拡張性と柔軟性が特長。デイジーチェーンにも対応し、最大30台まで映像の伝送が可能、ビデオウォールとしても構成できます。ネットワークスイッチから何本ものLANケーブル接続が不要となり、導入・部材コストの削減と情報の見える化を両立します。

 

VE8900TVE8900R
VE8900TVE8900TVE8900RVE8900R

VE8900

VE8900(HDMI対応)は、簡単に構築や操作ができるため、展示会や空港、大学、カンファレンスセンター、ショッピングモール等、1080p解像度での映像信号をマルチディスプレイに表示するような比較的大きいデジタルサイネージに最適。

 

 

 

タブレットで検査装置の統合管理。監視も管理もこれ1台

 

対応製品:DVIタイプ リモートアクセススイッチ KVM Over IP CN8600+ATEN PadClient

遠隔地操作や検査装置管理をiPadからワンタップで実現。離れた場所からも装置の監視・管理が可能になります。専用アプリを使用し、誰でも自由に設定できるユーザーフレンドリーなインターフェースで業務効率化・運用品質の向上を実現します。

 

CN8600CN8600
CN8600

CN8600

DVIインターフェースを搭載したPCやアナログKVMスイッチと、コンソールデバイス(キーボード、モニター、マウス)との間に接続することによって、その機器へのリモートアクセスを実現する1ポートKVM over IPです。本製品に接続されたデバイスにはWebブラウザや専用アプリケーションを使用してリモートアクセスします。マルチプラットフォーム(Windows、Mac、Linux、Sun、シリアル)対応のため、接続するPCのOSを選びません。また、バーチャルメディア機能を搭載し、サーバーへのファイル転送、アプリケーションのインストール等の作業が効率的に行えます。

 

 

 

電源管理装置(PDU)によるエネルギー管理

 

対応製品:計測機能搭載、温湿度センサー対応1U タイプで100V版のPE5108A(15A)、PE5208A(20A)200V版のPE5108B(15A)、PE5208B(20A)

PDUを導入することにより、工場内の生産装置やPC等の電力消費や温湿度等を数値化し、効率的に経費を削減、工場のエネルギー管理を可能とします。

 

PE5208APE5208A
PE5208A

PE5208A

PE5208Aは、8ポートのACアウトレットを搭載した1Uタイプのeco PDUです。アウトレットは電圧100V・電流20Aに対応したNEMA 5-20Rを8ポート搭載しています。本製品を導入することで、センサーを使用してデータセンター環境の健全性を監視する機能を追加することができます。

本製品が提供するリアルタイムの電力測定機能を使えば、TCP/IPネットワークに接続できる場所であればどこからでも、PDUに接続された機器の電力状態をバンク単位で監視することができます。

 

 

 

ビデオプレゼンテーションスイッチによるスマートミーティングルームの構築

 

対応製品:7×3プレゼンテーションスイッチVP2730

工場内で日々行われる生産会議の中で、社外に出張しているスタッフ、またはベンダーよりネットワーク経由でリモートログインするだけで、会議へ参加可能、会議の進行中に画面に表示されているプレゼン資料は遠隔からも確認ができ、遠方の映像もストリーミング配信されている為、会議室からも双方が表示され、最大7台までの入力源が1画面で一括表示可能な他、3画面までの表示もできます。

 

VP2730VP2730
VP2730

VP2730

VP2730は、ビデオマトリックススイッチャー、スケーラー、ストリーミング、オーディオミキサー、HDBaseTエクステンダー、そしてアナログ→デジタルコンバーターの各機能を、1台のコンパクトなデバイスに集約したマルチ・イン・ワンのプレゼンスイッチャーです。本製品は、7系統の複数フォーマット入力から任意に選択された信号を、2系統のHDMIおよび1系統のHDBaseT HDに出力できるため、大規模な会議をはじめ、役員室、会議室、講堂、またはサテライト教室などの場所で、ローカルとリモートの参加者が円滑にコミュニケーションするのに役立ちます。

 

 

 

その他展示製品

 

工場内の各種生産設備との遠隔制御が可能なシリアルデータ通信関連製品SN8・9シリーズ、対ノイズに優れて、尚且つ長距離伝送に最適な光ファイバー映像伝送製品等、新製品も含めた様々な展示を行っております。この機会に是非ご来場ください。

 

 

 

※本展示会は事前登録制です。下記URLから来場者登録を行い、バッジをプリントの上ご来場ください。

来場者登録: http://www.semiconjapan.org/jp/register


製品に関するお問い合わせ:
ATENジャパン株式会社 営業部
TEL: 03-5615-5810
MAIL: sales@atenjapan.jp
受付時間: 9時~18時 (土・日・祝日および弊社休業日を除く)

 

本リリースの内容に関するお問い合わせ:
ATENジャパン株式会社
リリース担当: Jovi、林
TEL: 03-5615-5810
MAIL:ajmarketing@atenjapan.jp
受付時間: 9時~18時 (土・日・祝日および弊社休業日を除く)

 

ATENとは
ATENはコネクティビティおよび管理ソリューションのプロフェッショナルとして、ワールドワイドにビジネスを展開している企業です。1979年に台湾で設立されて以来、北米、欧州、アジア各国に拠点を増やし、KVMスイッチ市場では世界的なリーディングカンパニーとしても知られています。
SOHO/SMB向けKVMソリューションである「ATEN」やエンタープライズ向けサーバー管理ソリューションである「ALTUSEN」シリーズ、また、これらの製品開発で培ってきた技術や経験を生かして、近年ではプロフェッショナル向けA/Vソリューション「VanCryst」シリーズやグリーンエネルギーソリューション「NRGence」も展開し、多様化する市場のニーズに応えます。 ATENジャパン株式会社は、ATENの日本法人として2004年に設立され、日本におけるATEN製品の広告宣伝、販売、アフターサポートを担当しています。

本リリースに関する
お問い合わせ

受付時間:9時30分~18時(土・日・祝日及び弊社休業日を除く)

(03) 5615-5810
(03) 3891-3810
press@atenjapan.jp