製品の購入方法 | オンラインストア | パートナーポータル | eShop

ビデオエクステンダー


生産終了 推奨交換モデル
VE150
  • ローカルユニット及びリモートユニットでモニタ表示可能
  • ユニット間の接続には、カテゴリ5LANを使用
  • ユニット間は、最大150mまで延長可能
  • VGA解像度-最大1280×1024(150mの場合)
3年保証
rohs
生産終了

※VE150は2013年3月14日に販売終了しました。後継機VE150Aをご利用ください。

VE-150はローカルユニット(VE-150L)およびリモートユニット(VE-150R)を使用して、コンピュータとモニタを最大150m離して設置可能にするデバイスです。ユニット間の接続にはカテゴリ5 STP LANケーブルを使用します。工場や建築現場のようなコンピュータ本体にとって厳しい条件下での操作を行う場合に最適な ソリューションです。

  • ローカルユニット及びリモートユニットでモニタ表示可能
  • ユニット間の接続には、カテゴリ5LANを使用
  • ユニット間は、最大150mまで延長可能
  • VGA解像度-最大1280×1024(150mの場合)
  • 16段階ゲイン切り替え
  • VGA、SVGA、XGA、SXGA、マルチシンクモニタ対応
  • ローカルユニットのモニタのみDDC対応
  • Mac、Linux対応
  • 簡単セットアップ
  • ※長距離伝送の場合、弊社 Cat5eケーブルのご使用を推奨致します。