お問い合わせ | 製品の購入方法 | オンラインストア | パートナーポータル |

プレスリリース

サーバールームに革命を:レッドドット賞のATEN DigiKVM™ソリューションによる 格段のデジタル化促進が体験可能に

IT/OTコンバージェンスの高度化そしてサイバーセキュリティーとデジタル変換の強化を目的として設計されたオールデジタルのKVM over IPオムニバス・ゲートウェイ

台湾、台北(2023年11月16日) - KVMとAV/IT接続・管理ソリューションのリーディング・プロバイダーであるATEN Internationalは、レッドドット賞を受賞したDigiKVM™ ソリューションの提供を開始いたしました。これらは世界各国で安定して供給されています。本ソリューションは、オールデジタルKVM over IPオムニバス・ゲートウェイおよびKVMデジプロセッサーを特長としています。DigiKVM™ 製品であるKG0016およびKG0032は、サーバールーム・データセンター・コントロールルーム・ブロードキャストの各アプリケーション、および製造ラインでのデジタル変換が容易に行えるように設計された、汎用的なKVM over IPオムニバス・ゲートウェイです。これらの製品は、単一のセキュアなアクセスポイントを介した統合管理を実現し、接続されている全てのサーバーに対してBIOSレベルで即座にアクセスできる環境を提供します。

DigiKVM™ Accelerating Server Room Digitalization
IT/OTコンバージェンスの高度化、そしてサイバーセキュリティとデジタル変換の強化を目的として設計されたATEN DigiKVM™ ソリューションがレッドドット賞を獲得

ITとOTのシームレスな統合は持続可能性に重点が置かれており、特にデータの安全性やネットワークの信頼性などの領域で、ビジネスのアジリティーに不可欠なものとなっています。オムニバス・ゲートウェイは、独自のOSを搭載したオールデジタルKVM over IPインフラストラクチャーを通じて堅牢なセキュリティーを提供できるため、追加ソフトウェアは必要ありません。HTML5 Webクライアントまたは高度なWinクライアントの各種オプションを使ったJava不要のリモートアクセス、そしてTLS 1.3 & FIPS 140-2 Level 1暗号化によるセキュア・データ転送を特長とします。DP・DVI・HDMI・VGAとの互換性により、汎用性のあるサーバー接続が保証されます。

オールデジタルKVM over IPソリューションであるオムニバス・ゲートウェイを使うと、最大32ユーザーがリアルタイムでサーバーにリモートアクセスできます。サーバーは最大100m離れた場所へと延長して接続でき、ユーザーログインが、いつ、どこから行われても、全てのサーバーに対してリモートアクセスが常に可能です。Panel Array Mode™ Live+は、高度なリアルタイム監視を容易に実現し、クリアなビデオ品質を強調します。サーバーから出力された映像は、制御ビューウィンドウにおいて1920×1200@60Hzの解像度を24ビットカラーで表示できます。一方、全てのサーバーからのビデオ出力は、カスタマイズ可能なマルチビューのグリッドレイアウトに編成され、リアルタイム監視ができる環境が確保されるため、状況認識の強化が期待できます。

KVM over IPオムニバス・ゲートウェイは個別の管理ネットワークに接続されていれば、緊急時にはアウトオブバンド管理を介してITオペレーターが迅速にトラブルシューティングを行うことができます。さらに、本ソリューションは、一般的なIP-KVMスイッチの最大10倍のデータ転送速度を持つバーチャルメディアを提供します。ハードウェアの側面から見ると、オムニバス・ゲートウェイでは、性能の改善、エアフロー効率の向上、そして、システム信頼性の向上といった点が強化されています。

さらに、このオールデジタルKVM over IPソリューションをデジタルツインモデルの確立に活用することで、各種生産ラインにおけるプロセスのリアルタイム・リモート監視を容易にし、物理的介入の必要性を最小限に抑えることができます。

ATEN DigiKVM™ ソリューションの主な機能は次の通りです:

  1. TLS 1.3 & FIPS 140-2認定OpenSSL暗号化モジュールの堅牢なセキュリティーによって保護されたオールデジタルKVM over IP伝送
  2. 最大32台のサーバーに、いつでも、どこからでも、リアルタイムかつ同時にリモートアクセス可能
  3. Panel Array Mode™ Live+(特許取得済み) - 手軽に扱える高度なリアルタイム監視の仕組みを提供するとともに、クリアなビデオ品質を強調
  4. アウトオブバンド管理 - 生産ネットワークとは別の管理ネットワーク経由で、オムニバス・ゲートウェイからの迅速なトラブルシューティングを実現
  5. バーチャルメディア対応 - 通常のIP-KVMスイッチの最大10倍のデータ転送速度で高速なシステム更新を提供

ATEN DigiKVM™ ソリューションの詳細については、以下のウェブサイトをご覧ください:

16ポートKVM over IP オムニバス・ゲートウェイ(KG0016)

32ポートKVM over IP オムニバス・ゲートウェイ(KG0032)

ATENについて

1979年に設立されたATEN International Co., Ltd. (TWSE:6277)は、KVMとAV/IT接続・管理ソリューションのリーディング・カンパニーです。ATEN製品は、KVM・プロフェッショナルAV・SOHO・インテリジェント電源を統合したソリューションを提供し、企業・政府・教育・医療・製造・放送・メディア・交通環境におけるAV/IT機器の接続・管理・最適化を行います。ATENは650以上の国際特許を取得し、世界中で利用可能な幅広い製品ポートフォリオを提供するグローバルなR&Dチームとなりました。

台湾に本社を置くATEN International Co.,Ltd.は、中国・日本・韓国・ベルギー・オーストラリア・米国・英国・ロシア・トルコ・ポーランド・インド・ルーマニア・南アフリカ・メキシコ・インドネシアに子会社と地域支社を持ち、台湾・中国・カナダにR&Dセンターを有しています。

ATENについての詳細は、https://www.aten.com/jp/ja/をご参照ください。

このニュースに関するお問い合わせ

  • ATENジャパン株式会社 本社 マーケティング部
  • 〒116-0003 東京都荒川区南千住3-8-4 ATENビル
  • E-mail:ajmarketing@atenjapan.jp
  • TEL:03-5615-5810
  • 受付時間:9時~18時
  • (土・日・祝日および弊社休業日を除く)

プレスリリースに関する
お問い合わせ

受付時間:9時00分~18時00分

※土日祝日及び弊社休業日を除く

 

 (03) 5615-5810
 (03) 3891-3810
 

ajmarketing@atenjapan.jp


ATENジャパン株式会社

マーケティング部

プレスリリース担当