製品の購入方法 | オンラインストア | パートナーポータル | eShop

統合管理ソフトウェア


CC2000
  • エンタープライズシステムの一括管理 - 複数のATEN/ALTUSENデバイスを統合管理
  • シングルポータル、シングルサインオン、シングルIPアドレス - 各デバイスへのセキュアなアクセス環境を提供
  • シングルツリービューに全デバイスを集約し、時間や場所に制限されないデバイスへのアクセス・運用管理を実現
  • マスター/スレーブの構成によって、リアルタイムのデータベース更新等の機能の冗長性を確保

CC2000は、複数のデジタルスイッチやIT機器を統合し、システムからユーザーの管理まですべてリモートから一元化することのできる統合管理ソフトウェアです。本製品の導入によって、広域に分散したデータセンターや支店にあるIT機器でも遠隔地から一括して管理できますので、少ない管理者で効率的にシステムの運用を行うことが可能です。

ALTUSENシリーズのIP-KVMスイッチ、シリアルコンソールサーバーおよび電源管理デバイスの統合管理に加え、VMwareやブレードサーバーの統合管理も可能。物理サーバーと仮想サーバーの混在環境の一元管理を実現する、ハイブリッドタイプのKVMソリューションに進化を遂げました。

 

 ■互換製品

・CLから始まる型番

CL5708I

CL5716I

・CNから始まる型番

CN8000A

CN8600

・CSから始まる型番

CS1708i

CS1716i 

・ECから始まる型番

EC1000 

EC2004 

・KHから始まる型番

KH1508Ai

KH1516Ai

・KLから始まる型番

KL1108V

KL1116V

KL1508Ai

KL1516Ai

・KNから始まる型番

KN1000

KN1000A

KN1108VA

KN1116VA

KN1132V

KN2116A

KN2116VA

KN2132VA

KN2140v

KN4116VA 

KN4132

KN4132VA 

KN4164V

KN8132V

KN8164V

・PEから始まる型番

PE5108

PE5208

PE6108AV

PE6208

PE6208AV

PE6216

PE6324

PE7108

PE7208

PE8108

PE8208

PE8216

PE8324

・SNから始まる型番

SN0108A

SN0108CO

SN0116A

SN0116CO

SN0132

SN0132CO

SN0148

SN0148CO

SN3101

SN9108

SN9108CO

SN9116

SN9116CO

(※2019年9月4日更新)

 

 

 

 

CC2000ライセンスパック追加スレーブ
型番ノード数マスタースレーブ型番ノード数マスタースレーブ
CC2000TN321-CCS1--1
CC2000XL641-追加ノードライセンス
CC2000LE1281-型番ノード数マスタースレーブ
CC2000LS2561-CCN11--
CC2000SD51211CCN1010--
CC2000PS2,04815CCN5050--
CC2000PM5,12019CCN100100--
CC2000PL無制限115CCN500500--
CC2000MX無制限131CCN10001,000--
    CCN1000010,000--

統合管理

  • エンタープライズシステムの一括管理 - 複数のATEN/ALTUSENデバイスを統合管理
  • シングルポータル、シングルサインオン、シングルIPアドレス - 各デバイスへのセキュアなアクセス環境を提供
  • シングルツリービューに全デバイスを集約し、時間や場所に制限されないデバイスへのアクセス・運用管理を実現
  • マスター/スレーブの構成によって、リアルタイムのデータベース更新等の機能の冗長性を確保
  • 二重冗長 - マスターサーバーの冗長スレーブに加え、スレーブサーバーの冗長スレーブも設定することが可能
  • KVMポート、シリアルポート、デバイスの電源アウトレットを関連付けて、一つのWeb画面で管理することが可能 - アクセス時に使用するインターフェースを一本化
  • マルチプラットフォーム対応 - Windows、Linux対応
  • マルチプラットフォームクライアント対応 - Windows、Mac OS X、Linux、Sun対応
  • 対応ブラウザ -IE、Chrome(但しバージョン41まで対応)、Firefox、Safari、Mozilla
  • 特定のイベント発生時には指定のユーザーにメール通知
  • システム設定、メンテナンスタスクの自動スケジューリング機能
  • CC2000および管理デバイスのシステムイベントをログとして記録
  • セッションログにはシリアルデバイスの履歴も記録
  • ATEN/ALTUSEN デバイス自動検出機能搭載 - デバイス使用可能状況や警告内容を表示
  • アクティブなユーザーセッションやポートをリアルタイムで参照・管理・切断することが可能
  • ロールベースアクセス制御(RBAC)
  • Webブラウザの多言語対応メニューを提供 - 運用前のトレーニングに必要となるコストを削減し、生産性を向上
  • 汎用デバイス対応 - CC2000からサードパーティーのネットワークデバイスにリダイレクト可能
  • 広範囲をカバーするレポート機能
  • ブレードサーバー対応 (IBM BladeCenter E、BladeCenter S* / HP c3000、c7000* / DELL M1000e、PowerEdge 1855/1955*)
  • APC PDU(AP79xx、AP89xx、AP86xx)対応
  • Dell DRAC 5、 iDRAC 6、 IBM RSA II、 HP iLO 2、iLO3、iLO4、 Dell CMC、 IBM AMMおよびHP OAのシングルサインオンに対応
  • アクセス権の統合が可能 - Web、SSH/Telnet、 VNC/RDP、 SPM、 KVMスイッチ、シリアル、ターゲットデバイスへの電源操作
  • VMware virtual infrastructure (Center Server/ESX Server/Virtual Machine/vSphere 5.5, 6.0, 6.5 Windows Server 2008, 2012 & 2016, and Citrix XenServer 6.5.) 対応
  • 電源管理デバイスとの連携を強化 - KVMポートをATEN/ALTUSEN PDU製品の電源アウトレットに関連付けし、製品インターフェースを使ったサーバー電源のリモート管理が可能に
  • Webベースのウィザードでデバイスのインストールも簡単
  • マスターはスレーブからデバイスのポートネームの割り出しが可能。また、マスターはデバイスポートネームをスレーブに送信することが可能。
  • 高度なログ検索
  • 高機能なセッション管理機能 - マルチセッションを統合 (ATENデジタルKVMスイッチ、ブレードサーバー、Vmware、PDU等)
  • 使用ライセンス数を抑えられるアグリゲートデバイス - 複数ポートをシングルノードライセンスに統合
  • データエクスポート・インポート機能 - リモートサーバーまたはローカルで、インポートやエクスポートの即時実行やスケジューリングが可能。データエクスポートはAES/DES暗号化に対応
  • OOBC、PAP・CHAP認証対応
  • IPv6対応
  • NTS対応 - 使用デバイスは管理者によって割り当てられたサーバーから正確な時間を取得可能
  • SNMP Manager V1、V2c、V3対応
  • Citrix XenServer対応*
  • Syslog対応

高度なセキュリティ機能

  • 内部認証、外部認証の両方に高度なセキュリティ機能を提供 - 外部認証はLDAP、LDAPS、Kerberos、Active Directory、RADIUS、TACACS+、NTドメイン対応。認証されたユーザーのみデバイスへのアクセスが可能
  • CC管理デバイス経由での認証を必須にすることによって、デバイスへの直接ログインを制限することが可能
  • X.509デジタル証明書準拠
  • TLS 1.2暗号化によるデータ通信およびRSA 2048-bit認証によりブラウザからのセキュアなユーザーログインが可能
  • 自由に変更可能なセッションタイムアウト
  • サーバーアクセス権限はユーザーまたはグループ単位で設定可能
  • 強力なパスワード保護機能 - 変更可能なログイン試行可能回数とユーザーIDロックアウトのパラメーターはSAS 70準拠
  • デバイスはブラウザ上の名前、MACアドレス、IPで自身を認識 - KN/SN/PNの各デバイスのIPはブラウザ上に非表示
  • IPアドレス、MACアドレスによるフィルタリング機能
  • 認証が必要なリモートアクセスはログに履歴を記録
  • プライベートCA認証対応
  • キーボード/マウス、ビデオ、バーチャルメディアの各信号の個別暗号化 - 各信号の暗号化方式は56-bit DES、168-bit 3DES、256-bit AES、128-bit RC4、ランダムの中から選択可

ALTUSEN Over IP製品との併用で利用可能な機能

  • BIOSレベルの操作
  • バーチャルメディア
  • バーチャルリモートデスクトップ
  • 終了マクロ
  • マウスダイナシンク - ローカルとリモートのマウスカーソルの動きを自動同期
  • パネルダイナアレイ (パネルアレイモード) - 一画面を分割し、複数のポート出力の監視が可能
  • メッセージボード - ログインユーザー間のコミュニケーションを実現
  • 拡張可能なビデオ表示

* V.2.2で対応

CC2000サーバー システム要件対応プロセッサ Intel® Pentium™4 2.6GHz以上
必要メモリ容量:512MB以上(1GB以上推奨)
必要ディスク容量 :500MB以上
ネットワーク転送速度:100Mbps以上(ギガビットLAN推奨)
対応OS:
 7 または 以降のバージョン、Server 2008 または Server 2013
Linux:Red Hat Enterprise Linux V4、V5、Novell SUSE Enterprise Server 9、10、Ubuntu 15.10, Debian 8.2, Fedora 23, OpenSUSE 13.1, CentOS 7
Windows、Linuxのいずれの環境においても、Java Runtime Environment(JRE) 8以降のバージョン(最新版推奨)のインストールが必要です。
<CC2000クライアント システム要件>
対応OS:IE 6以降、Firefox 1.5以降、Mozilla 1.7以降、Chrome 41以前
動作環境
動作温度0~40°C
保管温度-20~60°C
湿度0~80% RH、結露なきこと
ケース
ケース材料メタル、プラスチック
重量0.01 kg ( 0.02 lb )
サイズ(W×D×H)28×85×14 mm
対応ATEN製品
対応KVMスイッチ<リモートアクセス対応KVMスイッチ>
KL9108/KL9116、KL1508Ai/KL1516Ai、KN1000、KN1108v/KN1116v、KH1508Ai/KH1516Ai、KN2116A/KN2132/KN4116/KN4132、KN2116v/KN2132v/KN4116v/KN4132v、KN2124v/KN2140v/KN4124v/KN4140v、KN2116VA/KN4116VA、KN2132VA//KN4132VA、KN4164v/KN8132v/KN8164v、CN8000、CN8600、CS1708i/CS1716i

<シリアルコンソールサーバー>
SN3101、SN0108/SN0116/SN0108A/SN0116A/SN0132/SN0148、SN9108/SN9116

<電源管理デバイス>
EC1000、EC2004、PE5108、PE5208、PE6108、PE6208、PE6216、PE6324、PE7108、PE7208、PE8108、PE8208、PE8216、PE8324、PE5324TA、PE5342TB



説明バージョンリリース日ファイル名
Firmware Upgradev2.1.206 cc_usbkey_fw_v2.1.206.zip
Firmware Upgradev2.1.205 cc_usbkey_fw_v2.1.205.zip
Firmware Upgradev2.1.204 cc_usbkey_fw_v2.1.204.zip
Firmware Upgradev2.1.201 cc_usbkey_fw_v2.1.201.zip
OS説明バージョンリリース日ファイル名
認証キーステータスソフトウェア
CC2000 AuthKeyStatus Softwarev2.2.211 ccauthkeystatus_v2.2.211.zip
CC2000 AuthKeyStatus Softwarev2.1.205 ccauthkeystatus_v2.1.205.zip
CC2000 AuthKeyStatus Softwarev2.1.201 ccauthkeystatus_v2.1.201.zip
パッチファイル
LinuxPatch Filev27264003 cc2000_patch_linux_v27264003.bin
WindowsPatch Filev27264003 cc2000_patch_win_v27264003.zip
LinuxPatch Filev27263002 cc2000_patch_linux_v27263002.bin
WindowsPatch Filev27263002 cc2000_patch_win_v27263002.zip
LinuxPatch Filev26254002 cc2000_patch_linux_v26254002.bin
WindowsPatch Filev26254002 cc2000_patch_win_v26254002.zip
WindowsPatch Filev25241003 cc2000_patch_win_v25241003.zip
LinuxPatch Filev25241003 cc2000_patch_linux_v25241003.bin
WindowsPatch Filev25241001 cc2000_patch_win_v25241001.zip
LinuxPatch Filev25241001 cc2000_patch_linux_v25241001.bin
WindowsPatch Filev23222002 cc2000_patch_win_v23222002.zip
LinuxPatch Filev23222002 cc2000_patch_linux_v23222002.bin
LinuxPatch Filev20193006 cc2000_patch_linux_v20193006.bin
WindowsPatch Filev20193006 cc2000_patch_win_v20193006.zip
LinuxPatch Filev20193005 cc2000_patch_linux_v20193005.bin
WindowsPatch Filev20193005 cc2000_patch_win_v20193005.zip
LinuxPatch Filev20193003 cc2000_patch_linux_v20193003.bin
WindowsPatch Filev20193003 cc2000_patch_win_v20193003.zip
WindowsPatch Filev20193002 cc2000_patch_win_v20193002.zip
LinuxPatch Filev20193002 cc2000_patch_linux_v20193002.bin
アップグレードソフトウェア
LinuxUpgrade Softwarev2.8.273 cc2000-upgrade-linux_v2.8.273_BIN.zip
WindowsUpgrade Softwarev2.8.273 cc2000-upgrade-windows_v2.8.273_EXE.zip
WindowsUpgrade Softwarev2.8.271 cc2000-upgrade-windows_v2.8.271.zip
LinuxUpgrade Softwarev2.8.271 cc2000-upgrade-linux_v2.8.271.bin
LinuxUpgrade Softwarev2.7.264 cc2000_upgrade_linux_v2.7.264.zip
WindowsUpgrade Softwarev2.7.264 cc2000_upgrade_win_v2.7.264.zip
WindowsUpgrade Softwarev2.7.263 cc2000_upgrade_win_v2.7.263.zip
LinuxUpgrade Softwarev2.7.263 cc2000_upgrade_linux_v2.7.263.zip
WindowsUpgrade Softwarev2.7.261 cc2000_upgrade_win_v2.7.261.zip
LinuxUpgrade Softwarev2.7.261 cc2000_upgrade_linux_v2.7.261.zip
LinuxUpgrade Softwarev2.6.254 cc2000_upgrade_linux_v2.6.254.zip
WindowsUpgrade Softwarev2.6.254 cc2000_upgrade_win_v2.6.254.zip
WindowsUpgrade Softwarev2.5.241 cc2000_upgrade_win_v2.5.241.zip
LinuxUpgrade Softwarev2.5.241 cc2000_upgrade_linux_v2.5.241.bin
LinuxUpgrade Softwarev2.3.222 cc2000_upgrade_linux_v2.3.222.bin
WindowsUpgrade Softwarev2.3.222 cc2000_upgrade_win_v2.3.222.zip
LinuxUpgrade Softwarev2.2.212 cc2000_upgrade_linux_v2.2.212.bin
WindowsUpgrade Softwarev2.2.212 cc2000_upgrade_win_v2.2.212.zip
WindowsUpgrade Softwarev2.2.211 cc2000_upgrade_win_v2.2.211.zip
LinuxUpgrade Softwarev2.2.211 cc2000_upgrade_linux_v2.2.211.bin
WindowsUpgrade Softwarev2.0.193 cc2000_upgrade_win_v2.0.193.zip
LinuxUpgrade Softwarev2.0.193 cc2000_upgrade_linux_v2.0.193.bin
LinuxUpgrade Softwarev1.0.096 cc2000_upgrade_linux_v1.0.096.bin
WindowsUpgrade Softwarev1.0.096 cc2000_upgrade_win_v1.0.096.zip
WindowsUpgrade Softwarev1.0.094 cc2000_upgrade_win_v1.0.094.zip
LinuxUpgrade Softwarev1.0.094 cc2000_upgrade_linux_v1.0.094.bin
LinuxUpgrade Softwarev1.0.092 cc2000_upgrade_linux_v1.0.092.bin
WindowsUpgrade Softwarev1.0.092 cc2000_upgrade_win_v1.0.092.zip
Hyper-vサーバー用ユーティリティ
Utility For Hyper-V Serverv1.0.080 utility-for-hyperV-server-configuration_dotnet40_v1.0.080.zip
Utility For Hyper-V Serverv1.0.079 utility-for-hyperV-server-configuration_dotnet40_v1.0.079.zip
Utility For Hyper-V Serverv1.0.076 utility-for-hyperV-server-configuration_dotnet40_v1.0.076.zip
Utility For Hyper-V Serverv1.0.071 utility-for-hyperV-server-configuration_dotnet35_v1.0.071.zip